無料
モルちん日記 樽払いイベント ~工場見学編






 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

 樽払いイベント ~工場見学編 

樽払いで検索すると、3番目に出てくるのでびっくり!!
というわけで、やっぱり工場編も書きます。

今回は一般の方と同じ見学コース

仕込み

まずは仕込み
当然ながら仕込みにはきれいな水が必要です。
白州にあるのは、もちろんこの条件がそろっているからなんですね。

発酵

発酵
木ではないところもあるそうですが、サントリーでは木の樽にこだわっているそうです。

CIMG8161_20101212202807.jpg

これは、発酵初日のものです。真白な泡なんですね。
攪拌されています。

そして蒸留なのですが、写真がブレておりました。
大きな蒸溜釜によって行われます。

次に樽詰めなのですが、樽は職人さんによってひとつひとつ
つくられるそうです。
10年前にはその様子も見せていただきました。
(通常の見学コース外です)
職人さんかっこいいですよ~

CIMG8172.jpg

貯蔵です。
貯蔵庫に入るとウイスキーの香りがぷんぷんします。
お酒に弱い人ならこれで酔っちゃうかも。
よくかぐとウイスキーと樽の木の香りがして、
私にとっては心地よい香りでした。
私たちの樽もここに10年間、寝かせてあったんですね。
感慨深いです。

いただいたウイスキーは、丁寧に瓶詰めされ、ラベルも
昨日の写真が使われていました。(2010年ウイスキーの旅)
世界に数十本しかないこのウイスキー
飲むのもったいないなあ

にほんブログ村 小動物ブログ モルモットへ

スポンサーサイト
[ 2010/12/13 08:54 ] 飼い主のこと | TB(0) | CM(4)

 no subject

自分は同じようなイベントで20年ほど前にワインを仕込んだことがあります
…といってもアルコール耐性が無いのでボトリング前の試飲は出来なかったんですけどね。。。orz
自分の仕込んだボトル、信州の個人ワイナリーの酒蔵にまだ眠っているかも。。。w。。。存在してたら現在はビンテージワイン??(ビネガーになってたりしてw)
[ 2010/12/13 18:35 ] [ 編集 ]

 no subject

なおさん、こんばんは。
貯蔵庫はやはりかなりニオイが強いんですね…僕はおそらく酔うでしょうね(^^;)
以前、ウイスキーの樽を利用して作ったスピーカーがありましたが、やはりそれもほのかにニオイがしたようです(^^;)
記念のものって嬉しいですが、飲むのはもったいないような気もしますよね~(^^;)
[ 2010/12/13 20:29 ] [ 編集 ]

 >S谷さん

あれ、飲めないんですか?
ウイスキーはアルコール度70%のものを
蒸留させるそうです。
35度くらいまでになりますが、さすがにきついです。
ぜひワインを持ってきてくださいっ
[ 2010/12/16 16:39 ] [ 編集 ]

 >toyさん

貯蔵庫は木(樽)との匂いで
私は好きです^^癒し効果もあるそうですよ。
ウイスキーの樽は人間の手で組み立てて
何十年も使うんです。
そのあとはお箸とかになるみたいですね。
スピーカーは初めて聞きました
[ 2010/12/16 16:41 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mokka658.blog43.fc2.com/tb.php/803-17c3ff9c






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。